カフェ

【京都】老舗の喫茶店「イノダコーヒー」でモーニング

京都で着々とモーニングを開拓しております。今回ご紹介するのは「京都 モーニング」と検索すると必ず出てくるであろうという人気のお店です。

カフェや喫茶店が多くある京都の中でも人気の喫茶店「イノダコーヒー」についてご紹介します。

イノダコーヒーでモーニングを堪能してきました!

イノダコーヒー

「イノダコーヒー」は京都市内に複数のお店を展開する人気のご当地喫茶チェーンです。

どのお店も人気で週末には行列ができることも少なくありません。そんなイノダコーヒーの本店で朝ごはんをいただいてきました。

お店は三条通を少し下がったところにあります。

イノダコーヒーの店内

イノダコーヒーの店内に入るとまずはケーキのウィンドウが迎えてくれます。朝早い時間からたくさんのケーキが並んでいて驚きました。

朝からケーキを食べたいという甘党の方には嬉しいですね。

イノダコーヒーは旧館と新館があります。レトロでより雰囲気のある旧館の方が人気のようで、私の訪れた時間には旧館は満席でした。

新館も新と言いつつも、新しい雰囲気はなく、老舗喫茶店の歴史を感じます。外にはテラス席もあるので、過ごしやすい季節はテラス席もおすすめです。

イノダコーヒーのメニュー

イノダコーヒーはとにかくメニューが豊富です。特にモーニング限定のメニューはありませんので、どの時間も同じものを注文することができます。

人気なのは京の朝食です。ふわふわのスクランブルエッグにハム、クロワッサンなどボリューム満点です。お値段もちょっとお高めです。

  • 京の朝食 1480円
  • ロールパンセット 930円
  • ケーキセット 1040円
  • フレンチトースト 620円
  • プリン 420円 etc…

イノダコーヒーでモーニング

京の朝食にするのか、はたまたサンドイッチ?フレンチトースト?と悩みましたが、実は心は決まっていました。

注文したのは母におすすめされたロールパンセットです。母が子どもの頃に祖母に連れられてイノダコーヒーを訪れた時に、よく食べていたのがロールパンセットだそうです。

うれしいポイントはコーヒーの代わりに、スープを付けられるところです。コーヒーアレルギーの私にはありがたいメニューです!

揚げたてのエビフライが挟まったロールパンにサラダ、スープが付いたセットです。

エビフライにはソースがかかっています。小ぶりなロールパンは朝にちょうどいい量です。

スープはきのこがたっぷり入っていて具沢山!

とろりとした濃厚なクリームスープは熱々でとっても美味しかったです。パンとスープの組み合わせっていいですね。

京の朝食は以前に食べたことがあるんですが、ボリュームがすごかったので、ロールパンセットがちょうどいいくらいでした。コーヒーが苦手な方におすすめのメニューです。

イノダコーヒー本店の場所と営業時間

イノダコーヒー本店は京都の街中にあるので、地下鉄烏丸御池か市役所前、京阪の三条、阪急河原町のいずれかからアクセスができます。

朝7:00から営業しているありがたいお店です。しかも年中無休!!

  • 住所:〒604-8118 京都市中京区堺町通三条下ル道祐町140
  • アクセス:地下鉄烏丸御池駅から徒歩10分
  • 電話番号:075-221-0507
  • 営業時間:7:00~18:00
  • 定休日:年中無休
  • ホームページ

まとめ

京都の喫茶店では外すことができないイノダコーヒー。雰囲気もお味も間違いありませんでした。モーニングのメニューがないので、朝ごはんには少しお高めかもしれませんが、雰囲気込みでおすすめなお店です。

ランチやカフェ利用にもおすすめですし、プリンを食べにまた行きたいなって思っています。喫茶店のプリンってすごく惹かれます!!

休日は大勢のお客さんで賑わうので、訪れる際は時間帯にご注意くださいね。

YouTubeでもご紹介しています!

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です