生活

【REWE】スーパーマーケットで購入できるサクサクとろーり本格エッグタルト「PASTEIS DE NATA」

エッグタルト

ドイツのスーパーではいろいろな美味しい食べ物が売っていて、日本でも発売して欲しいなと思ったりします。今回ご紹介するのは、スーパーマーケット「REWE」で売っている冷凍のスイーツです!

さくさくとろーり美味しい「エッグタルト」をご紹介します。

REWEのエッグタルト

REWEのエッグタルトは、プライベートブランドの商品なので、スーパーマーケットのREWEでしか購入することができません。

また、こちらのエッグタルトは、全ての店舗で取り扱いがあるわけではなく、一部のお店のみの取り扱いで、私は比較的大きな店舗でしか見かけたことがありません。

商品名は、「PASTEIS DE NATA(パスタイス・デ・ナタ)」。パッケージにも大きく書かれています。小さなカスタードクリーム入りのタルトで、日本ではエッグタルトと呼ばれるポルトガルのお菓子です。

パッケージにもポルトガルの文字が!

1箱に4個入っていて、2.49ユーロと少しお値段はお高めです。普通にパン屋さんで購入するより安いですが、ドイツのスーパーの金銭感覚からすると気持ち高く感じます。

ドイツらしく、紙の箱の中にそのままエッグタルトが入っています。笑

エッグタルトの底にはアルミの台が付いているので、箱から出したら、そのままオーブンで焼くことができます。

エッグタルトをオーブンで焼く

もし自宅にオーブントースターがある人は、オーブントースターでも結構です。わたしはオーブンしかなかったので、オーブンで焼きました。ガスのオーブンは点火する時に、ボッてなるので、最初はびっくりしますが、ドイツではよく使用されています。

だいたい底の部分に点火する場所があるので、ガスをオンにして、10秒くらいしてから、火を灯すとオーブン内に火がまわります。点火できたら、あとは、オーブンを閉じれば、中の温度が上がっていきます。

オーブンによりますが、火を付けたら、天板にエッグタルトを並べて、15分~20分ほど加熱します。冷凍なので、しっかり温める必要があります。ただし、商品自体には火が入っているので、生焼けで困るわけではありません。

底がパリッとなるまで焼き上げるのが、美味しく食べるコツです。

REWEのエッグタルトの実力

ジャジャーン!!もともと焼き目が付いているので、見た目は誰でも100点!!

しっかり焼き上げると、エッグタルトの底がサクサクのパイ生地、中のカスタードクリームがとろりととろけます。カスタードクリームが熱々になるので、注意してください。

ガブリとかじりつくと、パイはサクサク、中はとろーり熱々です!スーパーマーケットで売っているとは思えないほど、本格的で、めちゃくちゃ美味しいです。

お値段はそこそこしますが、1個当たりの大きさはそれなりにあります。それに自宅で食べたいと思った時に、手軽にこの味が味わえるのはありがたい!!

さくさくとろーり、甘さもちょうどよくて、おすすめです。もし友達の家に遊びに行った時に、このエッグタルトが出てきたら、最高ですね。

焼き立ては最高に美味しいですが、少し置いて、冷めてからでも美味しいです。パイ生地はサクサクのままで、カスタードクリームがプリンみたいにつるんとなります。冷ます時は、アルミの台を取り除いておいた方が、パイ生地が湿気にくいです。

まとめ

REWEでおすすめしたいスイーツ「エッグタルト」でした。冷凍スイーツは今まで購入したことがなかったのですが、とても美味しかったです。もともとは、Twitterで流れてきたのを見て、美味しそう!と思って、REWEで探してゲットしました。

このエッグタルトを食べたら、パン屋さんでエッグタルト買う気がなくなります。

ドイツ旅行の際に、Airbnbを利用したりすると、部屋にオーブンやオーブントースターがあったりするので、その時はREWEに駆け込んで、エッグタルトを試してみてください。

朝ごはんやおやつにぴったりです!

こちらの記事もおすすめ!