オランダ

【アムステルダム】電車の乗り方と&切符の購入方法

アムステルダム 改札

オランダ・アムステルダムは中心部に観光スポットが密集していて、とても観光しやすい街です。本気を出せば、歩いて観光することも可能ですが、電車やトラムも便利です。

電車やトラムの切符の購入方法と電車の乗り方についてご紹介します。

アムステルダムでの切符の選び方

アムステルダム市内には、トラム・バス・地下鉄があり、いずれもGVB(アムステルダム市営交通会社)が運営しています。GVBのチケットは全て共通です。

チケットの種類

チケットは、利用できる日数や時間によって、複数の種類があります。

チケットの種類価格
GVB 1 hour3.2ユーロ
GVB 24 hour/1day8ユーロ
GVB 48 hour/2day13.5ユーロ
GVB 72 hour/3day19
GVB 96 hour/4day24.5
アムステルダム・トラベルチケット 1日券17ユーロ
アムステルダム・トラベルチケット 2日券22.5ユーロ
アムステルダム・リージョン・トラベルチケット 1日券19.5ユーロ
アムステルダム・リージョン・トラベルチケット 2日券28ユーロ

チケットの選び方

  • アムステルダム市内を移動する場合は、1日券もしくは、1時間ごとの券がお得
  • アムステルダム市内の移動+スキポール空港の移動をする場合は、アムステルダム・トラベルチケット
  • キューケンホフやザーンセスカンスなどの近隣スポットに行く場合は、アムステルダム・リージョントラベルチケット

24hourのチケットは、24時間有効なので、午後にアムステルダムに来て、翌日の午前中のみ観光する場合は、1日券で大丈夫です!48hourの券を購入しないようにご注意ください。なお1時間券は、時間内であればバス・地下鉄・トラムの乗り換えが可能です。

チューリップで有名なキューケンホフ公園や風車のザーンセスカンスに行く場合は、アムステルダム・リージョントラベルチケットがお得です!

複数のチケットがあり、ややこしいので、事前に自分にどのチケットが適しているか調べておくことをおすすめします。

アムステルダムの切符の購入方法

トラム・バス・メトロの切符購入方法

切符は事前に券売機で購入するもしくは、トラムやバスは車内で購入することができます。

左側が電車の券売機で、右側がトラム、バス、メトロの券売機です。

画面をタッチして購入できます。左下のところで、言語を選択できます。英語があるので、安心。1時間や1、2日券を購入する場合はそのまま選択してください。

3日以上の券は、Multi-day travelをそれ以外の種類はOther productsをタッチして、選択してください。次に枚数を選択します。

最後に現金とクレジットカードどちらで支払うか選択して、支払いが完了するとチケットがでてきます。

チケットにはICチップが埋め込まれています。チケットを1枚購入すると1ユーロがチケット代として、含まれています。OV-chipkaartという使い捨てではないICカードもありますが、7.5ユーロするので、観光客の方の大半は使い捨てのカードを利用することになります。

電車の切符購入方法

電車を利用する場合は、Train ticketsという券売機で購入します。私はアムステルダムの長距離バス乗り場(Amsterdam Sloterdijk)から、アムステルダム中央駅まで電車を利用しました。※トラム、地下鉄、バスのチケットでは電車に乗車できません。

画面をタッチします。左下で英語に切り替えることができます。片道と往復(1日)のチケットを選択できます。

行き先を入力します。中央駅はAmsterdam Centraalと1番上に表示されているので、選択します。表示されていない場所に行く時は、アルファベットを入力して、選びます。

次に、チケットの枚数と電車の座席クラス、支払い方法を選択します。ここでも往復か、片道かを選択できます。

クレジットカードを利用する際は、カードを差し込んでPINを入力してください。

支払いが完了すると切符が出てきます。この時にレシートが必要か選択できます。この切符にも1ユーロの切符代が含まれています。

アムステルダムでの電車の乗り方

アムステルダムにはなんと改札があります!日本では当たり前ですが、ドイツには改札がないので、懐かしい気持ちになりました。

日本人にとっては、とても簡単です。カードリーダーにカードをピッとかざして、改札を通るだけです。改札に入る時も出る時も同じ操作方法です。

トラムやバスにもリーダーがあるので、乗車時と降車時に必ずかざすようにしてください。電車やメトロは大丈夫ですが、バスやトラムはかざすのを忘れないように、注意してください。

まとめ

アムステルダムでの切符の買い方と電車の乗り方をご紹介しました。ドイツとは違い、切符を購入し忘れたまま電車に乗れてしまうことがないので、安心です。

実は私は異常に歩く&交通費節約のために、ここだけの話、アムステルダム市内ではトラムを利用せずに、3日間で10万歩歩きました!体力に自信があって、街をぷらぷら歩くのが大好きって人は、1日券を購入しなくてもいいかもしれません。

アムステルダムの街は水路が張り巡らされていて、ボートハウスがあったり、とても綺麗な街並みです。また、自転車をレンタルするのもおすすめです!

こちらの記事もおすすめ!