交通手段

17€均一で乗れるドイツ激安バス「PINK BUS」の予約方法解説 オンラインで簡単!

ドイツのバスで、いつでも17€均一という激安の『PINK BUS』を予約してみました!安くておすすめのPINK BUSの予約方法をわかりやすく、解説します。

就航都市がまだ少なく、選択肢が少ないですが、PINK BUSはいつでも17€と激安なので、条件が合った時には、利用したいバス会社です。

PINK BUSとは

PINK BUSは2019年7月1日に開始したばかりの新しいバス会社です。まだPINK BUSは始まったばかりの会社ですが、料金の安さが売りで、今後の交通網拡大が期待されます。

PINK BUSの利用料金

PINK BUSはいつでもどこでも17€均一で利用することができます!

とてもわかりやすい料金設定です。

PINK BUSで利用できるサービス

  • 無料Wi-Fi
  • 座席指定無料
  • 手荷物・預入荷物(各1個):大きなスーツケースも1つ預入可能です。
  • トイレ
  • 10回目無料

なんとPINK BUSは座席指定無料です!窓際の席を予約出来たりするので、ありがたいサービスです!

そして最も特徴的なPINK BUSのサービスは、10回目が無料になることです!

10回目無料のサービスを利用するためには、会員になる必要があります。会員になるとポイントをためることができて、10回目を無料で乗ることができます!ただでさえ17€と安価で利用できるうえに、10回目が無料ととてもお得です。

PINK BUSの運航ルート

  • ベルリン⇔ミュンヘン
  • ミュンヘン⇔デュッセルドルフ
  • ミュンヘン⇔フランクフルト
  • デュッセルドルフ⇔フランクフルト

PINK BUSは始まったばかりのバス会社ということもあり、現在就航しているのは、4都市です。2020年1月にフランクフルトの便が増えました。少しずつ増えてきましたが、いずれも1日1便と限られています。

ただし日にちに関わらず17€なのは、とても安いので条件が合う時は、このバスを利用したいと思います。

今後路線の拡大を期待したいところです!

PINK BUSの予約方法

PINK BUSのHPにアクセスする

PINK BUSは、オンラインから簡単に予約できます。

PINK BUSにアクセスをしてください。言語は英語を選択すると表示がおかしくなることがあるので、ドイツ語のまま利用してください。

行先と日付を入力する

出典: https://www.pinkbus.de/

VONに出発地・NACHに行先を選択してください。

次に日付を選択します。片道を利用するときは、左側の日付だけを選択してください。

最後に人数を選択して、SUCHENをクリックしてください。

座席を選ぶ

バスは現在1日1便のみなので、時間を指定することはできません。

利用できる時間が表示されているので、座席を選択してください。 ×が付いている席は選択できません。座席指定は無料なので、好きな席を予約してください。

窓際が好きな人は、ドイツは右車線を走るので、右側の方が景色が見やすいです。

個人情報を入力する

日付を確認して、個人情報を入力します。

メールアドレス・名前・名字を入力します。氏名は予約者と乗車する人と2回入力することになります。全て入力したら、緑色のZUR BEZAHLUNGをクリックします。

料金を支払う

料金を支払います。PayPal・口座振替・クレジットカードから選択できます。

いずれも手数料無料です。

いずれの支払いを行う場合もPayPalを経由しての支払いとなります。PayPalに登録されている方は、PayPalを選択してお支払いしてください。手間が減ります。

もし、PayPalに登録されていない方は、クレジットカードか口座振替を選択して、PayPalを経由して支払いをしてください。PayPalは便利なので、この時に登録してもいいと思います。

PINK BUSに会員登録する

予約が完了します。この時にPINK BUSの会員登録をすることができます。何回か乗るかもしれない人は、10回目が無料になるので、会員登録しておいてください。

PINK BUSのチケット発券

予約が完了するとチケットが表示されます。またメールでPDFが届くので、それを保存しておいてください。

PINK BUSのチケットは地図入りで、乗り場もわかりやすいです。

まとめ

まだまだ就航している都市の少ない『PINK BUS』ですが、17€という価格は本当にありがたいです!

ベルリンに住んでいる私は、PINK BUSで気軽にミュンヘンに行くことができます!

PINK BUSは乗り心地や利用もおすすめなので、気になる方は乗車レビューを見てみてください。

PINK BUSを乗るときはこちら!

PINK BUSの乗車方法・乗車レビュー

こちらの記事もおすすめ!