タイ

バンコクのおすすめフォトスポット3選!写真好きに行って欲しい!

バンコクでカメラ友だちと撮ってきた撮影スポットがどこも素晴らしかったのでご紹介します。いわゆるインスタ映えという感じの人気スポットばかりです。

どこもカメラでもスマホでも気軽に撮ることができます!

ラチャダー鉄道市場

こちらはバンコクの超有名スポット!ナイトマーケットを上から見下ろして撮影するスポットです。本当は夕陽の時間帯から撮影したかったのですが、飛行機が大幅に遅れて、夜の撮影のみになりました。

キラキラと輝く色とりどりのマーケットとバンコクの夜景が綺麗です。タイらしいカラフルな景色を見ることができて、ナイトマーケットを楽しむこともできるので、おすすめです!!

ラチャダー鉄道市場のおすすめの時間帯

ラチャダー鉄道市場のおすすめの時間帯は、夕陽の時間帯~夜にかけてです。季節によって時間帯が前後するので、その日の夕陽の時間を確認して、行くことをおすすめします。

夕陽の時間は運が良ければ、赤く染まる空とカラフルな屋台を撮影することができます。そのまま日が暮れるのを待って、夜の時間も撮影できるので、私も夕陽の時間帯から写真撮りたかったです…。

ラチャダー鉄道市場のアクセス・営業時間

撮影するマーケットはラチャダー鉄道市場です。ただし、この場所を見下ろすのは、『エスプラナード・ラチャダー』というショッピングモールの駐車場です。

こちらのショッピングモールの4階駐車場から、撮影することができます。エレベーターで上まで上がって、駐車場に行くとたくさんの人がいます。スペースも広いので、少し待てば撮影できます。

■住所:99 Ratchadaphisek Rd, Din Daeng, Bangkok 10400
■営業時間:10:00~22:00(ショッピングモールの営業時間です。市場は23:00まで)

ワット パークナム パーシーチャルーン

ワット パークナム パーシーチャルーンも多くの日本人が訪れるバンコクの観光スポットです。緑を基調とした美しい寺院です。

入った瞬間異空間のようで、思わず息を飲みました。タイの他の寺院とはずいぶんと雰囲気が異なりますが、本当に綺麗です。

多くの方が参拝に訪れられています。

また、静かにするようにとの注意書きがあるので、綺麗だからといって、テンションが上がって騒がないようにご注意ください。

ワット パークナム パーシーチャルーンのおすすめの時間帯

ワット パークナム パーシーチャルーンは、人の少ない朝の時間帯がおすすめです。

8:00~入ることができるので、それくらいに行くのが、1番いいと思います。私たちは9:00前に行ったので、比較的人が少なくて、写真を撮りやすかったです。10時前には人が多くなっていたので、それまでに行くことをおすすめします。

また、この周辺は大きな寺院がある場所なので、地元の参拝客で大混雑します。私たちはタクシーを利用したのですが、渋滞に巻き込まれてしまったので、電車でのアクセスがおすすめです。

ワット パークナム パーシーチャルーンのアクセス・時間

ワット パークナム パーシーチャルーンは、バンコクの中心部から少し離れていますが、電車やタクシーですぐ行くことができます。おすすめの行き方は渋滞を避けることができる電車です。

靴を脱ぐ場所があるので、必ず靴を脱いで建物内に入るようにしましょう。

■住所:300 ถนน Ratchamongkhon Prasat Alley, Pak Khlong Phasi Charoen, Phasi Charoen, Bangkok 10160
■時間:8:00~18:00

エラワン美術館

先ほどまでの2つより、知名度は下がります。象をモチーフにしたエラワン美術館の建物内部は、ステンドグラスや階段の装飾が美しいです。

この象の中に美しい装飾があります!外観と中のギャップがすごいです!

インスタ映え!って感じですね。近くで見ても細部まで装飾が施されていて、本当に綺麗です。もちろん触らないように、看板があったんですが、看板の主張が小さくて、触っているが多数いました…。

建物の中は階段を上るか、エレベーターで上まで上がることができ、最上階には、本堂があり、参拝することができます。

ここで注意が必要なのが、入場料。さっきまでの2つは入場料無料ですが、こちらは1人400バーツ(外国人)です。高い!!あまり何も考えずに来て、入場料が高くて、もう少しで、現金足りなくて、入れないところでした!

エラワン美術館のおすすめの時間帯

エラワン美術館のおすすめの時間帯は、朝の早い時間帯です。こちらは日本人は少ないのですが、観光客が非常に多かったです。皆さん色んな場所で写真を撮っているので、なかなか写真を撮りづらかったです。人の少ない時間帯の朝がおすすめです。

エラワン美術館のアクセス・営業時間

エラワン美術館は少し離れた場所にあります。電車の駅からは少し離れているので、人数が多ければタクシーでアクセスしてください。人数が少ないときは、最寄駅のPu Chaoからタクシーを利用する方が安くてすみます。

■住所:99 Bang Mueang Mai, Mueang Samut Prakan District, Samut Prakan 10270
■営業時間:9:00~19:00

まとめ

今回行ってきたバンコク3つのスポットをご紹介しました。

どれもバンコクの定番スポットというよりは、おすすめの撮影スポットという感じです。楽しいバンコクは2回目3回目と何度も訪れる人も多いと思います。バンコクは行ったことがあるけど、定番スポットは行ったという方は、ぜひ行ってみてください。

他にもたくさんのスポットのあるバンコクは、ごはんも美味しくて本当に楽しいです。また行きたいと思いつつ、渋滞と騙してくる人に少しうんざりするので、悩みどころです。

こちらの記事もおすすめ!