お土産

【ベルリン】可愛い「アンペルマン」に出会えるベルリンの「アンペルマンショップ」はお土産の購入にもおすすめ

ドイツの信号に使われている「アンペルマン」をご存知でしょうか?

ドイツに来たことがあっても、ベルリンに来たことがなければアンペルマンを知らない人も多いかもしれません。

ベルリンでは身近な存在のアンペルマンと、そんなアンペルマンの可愛いグッズを販売している「アンペルマンショップ」についてご紹介します。

アンペルマン(AMPELMANN)とは

アンペルマン(AMPELMANN)は直訳すると「信号男」、ドイツの信号機に使用されている男性のキャラクターです。

ドイツ語でAmpelは信号、Mannは男の人を意味します。青信号は歩いている姿、赤信号は手を広げて止まっている姿で、シンプルながら、可愛いキャラクターです。

アンペルマンの誕生と救出

アンペルマンは1961年に、旧東ドイツの交通局に勤めていたカール・ぺグラウ(Karl Peglau)さんにデザインされて誕生しました。当時は、第2次世界大戦後の冷戦の期間で、ドイツはまだ東西に分かれていました。

1989年にベルリンの壁が崩壊してから、東ドイツで使用されていたアンペルマンの信号機は西ドイツで使用されていたものに統一されることになり、廃棄されることになりました。

しかし作業が進む中、廃棄されたアンペルマンの信号を見たデザイナーのマルコス・ヘックハウゼン(Markus Heckhausen)さんは、「魅力的なデザインで信号として識別しやすく、東ドイツ出身の人のためになれば」と考えて、処分される予定の信号機を譲ってもらいランプを販売することを始めます。ランプは大人気で3ヶ月で300個に上るランプが売れました。

ランプの製作者ヘックハウゼンさんは、その後アンペルマンをデザインしたペグラウさんと知り合い、アンペルマンを使用したキャラクター商品を製作するための商標権を取得し、会社を設立しました。(信号機以外の商標権)

そして、2人はアンペルマンの信号機を復活させる運動を始めました。活動のかいあって、2005年にベルリンでアンペルマンが信号に採用されることが決まりました。

※アンペルマンの信号を復活させるために、ヘックハウゼンさんは信号機を除いた商標権を取得していました。

現在でも、旧西ドイツの地域はアンペルマンでない信号もありますが、観光地を中心にアンペルマンを使用されている信号も多く、旅行でベルリンを訪れた際には、必ずアンペルマンを見ることができます。

ドイツの東西統一後、西ドイツの方が発達していたため、大半のものが西ドイツのものに変わっていく中で、東ドイツ生まれのアンペルマンは東ドイツ出身の人たちにとって、大きな意味を持つ存在となりました。

アンペルマンショップ

アンペルマンを救ったマルコス・ヘックハウゼンさんは、アンペルマンのランプで成功した後に、アンペルマンの商標権を得て、1999年に会社を設立、2001年にアンペルマンショップの1号店をオープンさせます。

現在はベルリンに7店舗の店を構え、可愛いアンペルマンを使った様々なグッズを販売しています。シンプルなデザインながら、可愛いアンペルマンのグッズは大人気で、ベルリンのお土産としてもおすすめです。

様々なアンペルマングッズ

アンペルマンショップでは、様々な種類のグッズが販売されています。シンプルなアンペルマンのデザインはどんな商品にもマッチします!

商品は定期的に入れ替えが行われるので、季節限定の商品も多数あります。そのため何度お店を訪れても楽しめます。

大人の服もありますが、特に可愛いのが子供服!

サイズも豊富で値段もそこまで高くないので、お土産にもピッタリですし、めちゃくちゃ可愛いです!!時期によっては値引されていることもあります。

私が狙っているのは、アンペルマンのクッキー型です。

なんて可愛いんでしょう。これでクッキー焼いて配りたい!

他にもたくさんの商品があります。どんな商品があるか気になる方はアンペルマンショップのWebサイトを見てみてください。きっとアンペルマンの可愛いグッズが欲しくなると思います。

アンペルマンショップの場所と営業時間

アンペルマンショップはベルリンに7店舗あるので、営業時間や場所はそれぞれ異なります。

ベルリンを観光する際に、アクセスしやすいお店を1店舗ご紹介します。それ以外のお店はホームページをご確認ください。もっともアクセスしやすいのが、ベルリン大聖堂から歩いてすぐの場所にあるお店です。観光の合間に立ち寄ってみてください。

  • 住所:Karl-Liebknecht-Str. 5, 10178 Berlin
  • アクセス:Spandauer Straße/Marienkirche駅から徒歩3分
  • 営業時間:月曜~土曜   9:30~21:00
         日曜     13:00~18:00

まとめ

アンペルマンショップに行ってから、アンペルマンにハマりました!

どのグッズも可愛くて、全部買いたいくらいですが、物を増やさないように気を付けているので、ポストカードのみにとどめました。エコバッグとか欲しいです!

ドイツは可愛いキャラクターとかがないので、アンペルマンはシンプルでおしゃれかつ可愛くておすすめです。

自分のお土産にも親しい人のお土産にもアンペルマングッズを見に行ってみてください!