観光

【旅行記】年末年始の7泊8日ドイツ周遊旅行の行程・費用まとめ

以前、年末年始にミュンヘンやケルンなどのドイツ定番スポットを7泊8日で旅行してきました。

日本人がドイツに旅行に来たら行きたいケルン大聖堂ノイシュバンシュタイン城などの定番スポットを詰め込んでまわってきました!

年末年始にドイツ旅行される方の役に立てると思います!どんな行程で旅行したのか、どれくらいの費用がかかったのかご紹介します。

ドイツ年末年始旅行7泊8日のスケジュール

ホーエンツォレルン城 夕陽

ざっくりとしたドイツ旅行はこんな感じです。ドイツの南部から西部を中心に旅行しました。宿泊費や交通費など2人分の金額と1人分に換算した金額です。

ドイツ旅行の移動手段

移動手段は大きく分けて3つ!

  • 電車(ジャーマンレイルパス使用)
  • レンタカー
  • バス

基本的に長距離の移動は全て電車を使用しました。車で旅をすることも考えたのですが、海外での車旅は不安もあるので、電車で行くのに不便な場所以外は電車で移動しました。

電車の本数が少なくて不便だったので、シュトゥットガルトからホーエンツォレルン城に行く時のみレンタカーを使用しました。あとは公共の交通機関を使用しています。

ジャーマンレイルパスを利用した日数

ジャーマンレイルパスは特急列車であるICEを含めた鉄道が乗り放題です。長距離を移動するときは圧倒的に安価なので、こちらを使用しました。

計4日間!利用しました

ジャーマンレイルパスを利用したのは計4日間。

  • ミュンヘン→ケルン
  • ケルン→マインツ→ハイデルベルク→シュトゥットガルト
  • ホーエンツォレルン→フュッセン
  • フュッセン→ミュンヘン

この4日間は電車の費用を計算した結果、ジャーマンレイルパスの方が安かったんです!フュッセン⇆ミュンヘンだけだと日程によっては違う切符の方が安いかもしれないので、要確認です。

ドイツ旅行の総額

7泊8日のドイツ旅行にかかった費用の総額は2人で

198,796円です!

1人あたり 99,398円です。

(為替レートは1ユーロ124円で計算しています。)

大体1人10万円くらいかかっています。

ドイツ旅行にかかった金額詳細を順番にご紹介します。

交通費

ドイツ現地で使用した交通費は479ユーロです。

  • ジャーマンレイルパス 292ユーロ
  • レンタカー+ガソリン 150ユーロ
  • 街中で乗車したバスやトラム 37ユーロ

宿泊費

クレジットカードで日本円で決済していたので、宿泊費は日本円で約96,000円でした。

ドイツでの宿泊先はめちゃくちゃ高いところではありませんが、綺麗で朝ごはんが付いているところがほとんどでした。それなりに満足できる宿に泊まってると思います。

ドイツでの施設入場料

ペーター教会 ミュンヘン

施設入場料は30ユーロでした。

これは比較的安いほうだと思います。展望台や美術館には入りましたが、外から写真を撮ることが多く、教会等は開放されているので、見学させていただきました。

何せノイシュバンシュタイン城は室内の撮影が禁止と聞いて概観だけ撮ってとっとと退散しましたからね!笑(以前に1度入ったことがあり、中も見ごたえ十分ですよ!)

お城などの中に入ったり、美術館が好きな人はもう少し高くなるかもしれません。

ドイツでの食費

食費は約320ユーロでした。

晩ごはんはレストランで食べていましたが、ランチはさくっとパンやホットドック、ケバブなどの軽食を食べることが多かったです。

朝ごはんは大半のホテルについていたので、ホテルで食べていました!

ちなみにお酒はほとんど飲んでいないので、お酒好きの方はもう少し高くなると思われますが、晩ごはんは割としっかり食べていたので、こんなもんかもしれません。

ドイツ旅行のコストを抑えるためには

今回は1人だいたい10万円でした。

年末年始という旅行シーズンであるということと、大幅に移動したことを考えるとまぁまぁなコストかなと思います。

ここに日本からの航空券の費用を含めると20~30万円くらいですね。

最も割合が高いのが宿泊費です。もっと安く抑えようと思うと、宿泊費を安くするのが最も効率的です。

今回は移動に便利な中央駅に近くアクセスのいいホテルを選んでいるので、少し離れた場所のホテルにするとぐっとコストを抑えられます。

Wombat’s City Hostel

あとはホステルにするというのも手ですね。

2人だとホテルに宿泊しても1部屋を2人で割った金額になるので、いいんですが、1人旅だとホテルに泊まると単純に費用が倍になります。

1人旅ではホステルがおすすめです。

ドイツ旅行で感じたこと

いくらくらい費用がかかったかなと整理してみるとまぁまぁかかっていますね。

ただ日本から友人が遊びに来てくれたので、あまり費用は考えずに利便性と旅行の行程を優先していたため、その割には頑張ったかなと!

ドイツに来たら行きたい定番スポットをぎゅっと詰め込んだ旅行だったので、大満足でした!

年末年始の休暇を利用してドイツに行ってみたいという人いるのではないでしょうか?

年末年始だと場所によってはまだクリスマスマーケットをやっているこもあるので、雪降るドイツやクリスマスマーケットを味わうこともできます。

冬のドイツは寒いですが、冬のドイツならではの景色を楽しんでみてください。

今回の行程は年末年始ですが、もちろん同じ日数で他の季節に行くのもおすすめです。なんなら夏に私がまた行きたいくらい…。

自力でドイツ旅行に行きたい人やいろいろな観光地を詰め込みたい人はぜひ参考にしてみてください。

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です