観光

【シュトゥットガルト】朝食がめちゃくちゃ豪華なホテル「ARCOTEL Camino」

ドイツ・シュトゥットガルトで宿泊したホテルの朝食が大満足でした!年末年始のドイツ旅行の朝食で一番豪華なラインナップで感動したので、ご紹介します。

シュトゥットガルトに宿泊の際は、ぜひ利用してみてください。

ARCOTEL Camino(アーコテル カミーノ)

booking.com

ホテル「ARCOTEL Camino」はドイツのシュトゥットガルトにあるホテルです。シュトゥットガルト中央駅から徒歩5分でアクセスすることができます。

大きくて、施設も綺麗なホテルです。

ホテルの1階にはレストラン兼Barがあり、私が利用した日はたくさんのお客さんで賑わっていました。

ARCOTEL Caminoの部屋設備

booking.com

ホテルの部屋はそれほど広くありませんが、スーツケースは広げることができます。またベッドは広々としていて、寝心地がよかったです。

また特に嬉しかったのが、バスタブがあることです!お湯を貯めてゆっくりとお風呂に入ることができます。もちろん水圧も十分です。

部屋やロビーでWi-Fiを利用できます。Wi-Fiの速度は快適に利用できました。

ARCOTEL Caminoの豪華な朝食

ホテル「ARCOTEL Camino」で必ず食べてもらいたいのが、豪華な朝食です。すごいラインナップだったので、全ての写真は撮れていませんが、ご紹介します。

朝食会場は1階です。ビュッフェ形式で好きなものをいただきます。

最も特徴的なのが大きなサーモン!!ドーンと一匹丸ごと並んでいます。好きな分を切り分けて、オーロラソースをかけて、いただきます。脂がのっていて、美味しい!

日頃の生活で魚に飢えているドイツ在住者としては、嬉しいことにサーモン以外にもお魚がありました。どちらも脂がのっていて美味しかったです!

トルコっぽい焼き野菜もありました。ドイツの朝ごはんは野菜が不足しがちなので、嬉しいです。

定番のチーズとハム。大体ドイツでは、この2つは種類豊富です。

フルーツ!量が多いので、私はいただきませんでしたが、この辺りも定番です。

ドイツに来てから、リンゴを丸かじりするのが普通になりました。電車とか街中でもよくかじりついている人を見かけます。

これまたフルーツとヨーグルトです。

ミューズリーも数種類揃っています。ミューズリーにかけるものは、牛乳や豆乳などが揃っています。

温かい料理もありました。卵類とソーセージたち。

私が1番嬉しかったのが、ヴァイスブルスト!!!!

ミュンヘンの名物白ソーセージをここで食べれるとは!!!

ヴァイスブルストというのは、南ドイツの名物白ソーセージです。朝ごはんに食べるのが定番なんです。皮ごと食べてもいいんですが、基本的には皮を剥いて中のふわふわのお肉だけ食べるのが基本的な食べ方です。

ハニーマスタードを付けて食べると絶品です。ヴァイスブルストがある朝ごはんのビュッフェは初めて見たので、かなり珍しいです。

安定のパンたちです。プレッツェルからドイツパン、甘いパンやデニッシュなど種類が豊富で何を食べるか悩んでしまいます。

飲み物も種類豊富で、オレンジジュースはツブツブ入りで美味しかったです。紅茶は自分で選んで好きなものをいただきました。

コーヒーはエスプレッソなどは、マシーンで自分で入れますが、コーヒーはスタッフの方に言うとポットでもらえます。

席は自由なので、ルームナンバーを言って、好きな場所を選んでください。朝食会場は広く、席も豊富なので、ゆっくりとごはんを楽しめます。

私のいただいたラインナップ!肉に飽きてきていたので、野菜や魚多めにいただきました。種類豊富なので、どれを食べるか悩みますが、どれも美味しかったです。

ドイツで今まで宿泊した中で最も豪華な朝食でした。2時間くらい時間をかけて、食べたかったですが、時間に限りがあるので、そこそこ食べて退散!スタッフの方も親切で居心地がよかったです。

ARCOTEL Caminoの場所とアクセス

ARCOTEL Caminoはシュトゥットガルト中央駅から徒歩5分と書いてありますが、5分で行くためには、行き方を熟知しておく必要があります。また、行き方を間違えると重いスーツケースを持って階段を上るはめになるので、ご注意ください。(めっちゃ上ってへとへとになりましたw)

Heilbronner通りから行くと、スムーズです!

正面の入口から入るとレストランに繋がっています。また正面から入ると階段を上ることになります。フロントは2階にあって、ちょうど大通りから見て裏側の入口から入るとそのまま階段を上ることなく、フロントに繋がっているので、ぐるりとと回って入るようにしてください。

  • 住所:Heilbronner Str. 21, 70191 Stuttgart
  • アクセス:シュトゥットガルト中央駅から徒歩5分

まとめ

今回は私がシュトゥットガルトで宿泊した朝食が豪華なホテルARCOTEL Caminoの宿泊体験をご紹介しました。

朝ごはんが大好きなので、いろいろなものを食べることができて、とても楽しかったです。またミュンヘンでヴァイスブルストを食べれていなかったので、まさかホテルの朝食でいただけるとは驚きました。

ヴァイスブルストとサーモンは必食です!

こちらの記事もおすすめ!