旅のノウハウ

憧れの航空会社「エミレーツ航空」体験記

何度もその名前は聞いたことのあるエミレーツ航空。

今まで一度も搭乗したことは、ありませんでしたが、きらびやかなイメージが強く、一度乗ってみたいなと思っていました。

そんな憧れのエミレーツ航空に乗ってきました!エミレーツ航空に乗ってみてどうだったのかご紹介します。

エミレーツ航空とは

アラブ首長国連邦のドバイを拠点とする航空会社です。

新しい機体を積極的に導入しようとする会社で、空飛ぶホテルと呼ばれるA380 という機体を世界で一番多く所持しています。

サービスの評価が高く、スカイトラックスが発表した2019年の世界のベストエアライン「エアライン・オブ・ザ・イヤー2019」では、5位にランクインしています。2013年には1を獲得したこともあります。

  • 1位:カタール航空
  • 2位:シンガポール航空
  • 3位:全日空(ANA)
  • 4位:キャセイパシフィック航空
  • 5位:エミレーツ航空

日本航空(JAL)の提携航空会社であり、JALのマイルを利用することで、エミレーツ航空の飛行機に乗ることが可能です。

私はこのJALのマイルを利用するという方法で、エミレーツ航空の飛行機に乗ることができました。

機内サービス

シートはブルーを基調とした落ち着いた色味です。座席には、枕、ブランケット、ヘッドフォンが置かれていました。席の感覚はゆとりがあって、162㎝の私はゆったりと座ることができました。

モニターは見やすく、日本語サービスもあります。映画は最新の映画も含めて、たくさんの種類を見ることができますが、日本語吹き替えを選択すると選択肢はだいぶ減ってしまいます。

座席部分には、充電用のコンセント(いろんな国のプラグに対応)とUSBのプラグの両方があり、快適に利用することができました。

日本からの便に関しては、一部のWi-Fiサービスを無料でできると機内アナウンスが流れたので、利用してみました。案内に従って、選択していくと無料で利用することができました。無料ということもあり、簡単なテキストを送ったりするくらいでしたが、LINEで文字を送るくらいはできました。1人で搭乗していたので、友人や家族にLINEできて嬉しかったです。

お手洗いは定期的に掃除されて、綺麗に保たれていました。

石鹸だけでなく、消臭スプレーも置いてありました。

アメニティ

今回、関空KIX→ドバイDXBとドバイDXB→ハンブルクHAMの計2回乗ったのですが、関西空港からドバイへの便のみアメニティが配布されました。

男性と女性で色の違うポーチを配布されていたようです。女性はオレンジ、男性には青色を配布されていました。

中身も同じく、オレンジ色です。靴下、アイマスク、耳栓、歯磨きセットが入っています。シンプルなデザインと中身ですが、無料でアメニティが付いていると嬉しくなりますね。

エミレーツ航空の機内食

さてお待ちかねの機内食です。長時間のフライトだと食事は楽しみの1つです!2回ずつ計4回分のエミレーツ航空の機内食をご紹介します。

まずは、関空からドバイの便のメニューです。日本語のメニューもあって、ありがたかったです。ディナーも朝食もそれぞれ2種類から選ぶことができました。

1食目はメインをチキンのタジンと牛肉の焼きそばから選ぶことができました。私は、牛肉の焼きそばをいただきました。味に関しては、う~ん。お肉はパサつき気味で、焼きそばはまとまっていて、お味は薄め。チキンのタジンが正解だったのかもしれません。よく隣の人のを見て、選択ミスしたなーって思うのですが、そんな気がしました。

この中で美味しかったのが、デザートのミルクチョコレートムース!なめらかなムースはくちどけが良くて、ふわふわです。甘さもちょうどよくて、とても美味しかったです。

朝食は中華鶏粥をチョイスしました。鶏は胸肉であっさりとしています。お粥自体は特に塩が入っていないようなので、自分で塩をかけて好みの味に調整していただきました。全体的にあっさりですが、お腹に優しくて朝にはちょうどよかったです。

ドバイからハンブルクへのフライトの機内食です。暗くて不明瞭な写真ですみません。こちらは当然、英語表記しかありませんでしたが、簡単な英語でした。

こちらの1食目はアップルパイでした。最初出てきた時に「なんやパンか?」って思ったんですが、美味しかったです。シャキシャキのリンゴが中に入ったデニッシュは甘さがほどよくて、ペロリと食べ終えました。デニッシュ生地はパンに近い感じでした。

2食目はビーフかチキンかを選べました。貧乏人なので、牛肉の方が高いやろ!ということでビーフを選びました。マッシュポテトはクリーミー。牛肉は柔らかく煮込まれていてトマトベースでした。これはこれで美味しいんですが、なんだか物足りない感じ。これまた隣の人のチキンが美味しそうでした…。他人の芝生が青く見えるだけなんですかね。

デザートはふわふわのクリームでした。これも美味しかったです。

関空からの便とドバイからの便に乗って思ったのは、スイーツが美味しいということです。もちろんお料理も普通に美味しいんですが、デザートがちょうどいい甘さで普段食べない感じのスイーツですが、美味しかったです!

まとめ

初めて乗ったエミレーツ航空をご紹介しました。全体的な感想としては、快適でした。機内サービスは充実していて、CAさんもにこやかでよかったです。料理については期待しすぎていたので、こんなもんかなと思いましたが、十分美味しかったです。

今回はマイルを利用して乗ったので、燃油サーチャージと空港使用料だけで利用ができたので、とてもお得でした。エミレーツはタイミングを選べば安価な価格で利用できるので、おすすめです。また利用したいと思える航空会社でした!

こちらの記事もおすすめ!